RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2017年 土岐美濃焼まつり 弐

何の情報・地図も 持たずに来ていたので

 

 

まずは 情報収集。

 

 

こんな時は 『道の駅』

 

 

と、いうことで

 

 

ひとまず 『道の駅 土岐美濃焼街道』に向かう。

 

 

ここからの展望が 風が 気持ちよかった。

 

 

 

ず・ず・ずぃ〜と おやじの視線の先をたどると・・・

 

 

「おいっ! 雪が残っとるぞ!!」

 

 

 

 

写真でお判りになるだろうか・・・

 

 

『御嶽山』は雪が残っています。

 

 

ここで 一枚のパンフに出会い

 

 

念願の?! 日帰り湯に 浸かりに行く。

 

 

 

 

     山神温泉

 

       『湯之元館』

 

 

11時30分より 日帰り入浴OK! と、いうことで

 

 

一番乗りぃ〜〜〜!!

 

 

 

 

「どうかな・・・」と思いつつ・・・

 

 

プライベート風呂 状態なので 一枚パチリ!

 

 

いいお湯でしたよ。

 

 

お肌もスベスベ♡

 

 

一軒宿の温泉地。 

 

 

本当に静かで、落ち着いた構え。

 

 

いつか・・・ お泊りしてみたい。

 

 

  「いいお湯 ありがとうございました。」

 

 

 

 

目的地 三河安城に到着ぅ〜〜!!

 

 

ホテルにチェックイン。

 

 

30分ほど 仮眠して・・・  イザ!出陣。

 

 

ナビを見ると 歩いて行けそうな距離。

 

 

  ガラケー夫婦は カーナビを持ち降りて利用する(笑)

 

 

せっかくなので 駅の通り抜けぇ〜。

 

 

まずは  『JR 三河安城駅』

 

 

 

 

さらに  『JR三河安城駅』

 

 

 

ようは 新幹線と在来線

 

 

「あってるよねぇ〜」

 

 

   「方角は 合ってるぞ」

 

 

なんて言いながら 結局のところ ナビを見ずに おやじの勘頼り(笑)

 

 

葡萄畑を抜けると 麦畑。

 

 

全面麦畑。

 

 

 

麦畑を通り抜けると 住宅街。

 

 

見知らぬ住宅街の通り抜けは ちょっと不思議な雰囲気。

 

 

住宅街を通り抜けると 目的地がありました。

 

 

 

 

3年越しかなぁ〜。 やっと 思い達成!!

 

 

美味しいお料理と本格焼酎。

 

 

そして

 

 

常連さんとの会話。

 

 

常連さんに このお店のカウンターを教えてもらう。

 

 

一夢庵でもそうなのだが 

 

 

店じゃなく 常連さんが そのお店のカウンターの使い方を伝えていく。

 

 

これまた いい雰囲気なのである。

 

 

また1店。 素敵なお店に出会いました。

 

 

大将、お母様、お客様  本当に楽しい時間をありがとうございました。

 

 

また お会いできる日を 楽しみにしています。

 

 

帰りはさすがに タクシーに乗りました。

 

 

これまた いい感じの運転手さんでした。

 

 

大将に教えていただいたバーに立ち寄り グラスを傾けて

 

 

ホテルに戻ると バタンキュー♡

 

 

 

 

ツインもシングルも取れずに 仕方なくのダブル・・・。

 

 

この体形の2人が寝れるのか・・・  と心配しましたが(笑)

 

 

思いのほか ゆったり寝れましたよ(笑)

 

 

 

朝は 目覚めよく 朝風呂にも入りました。

 

 

これだから 大浴場付きのビジネスホテルはたまりません♡

 

 

帰路は 

 

 

渋滞覚悟の高速か・・・ いやいや のんびり下道を行こう! と走り出す。

 

 

教科書以来の 四日市コンビナート

 

 

 

 

下道とはいえ バイパスも充実。

 

 

に、しても 空いていること!!

 

 

 

 

10時過ぎに ホテルを出て 休憩しながら 9時間ほどで 帰り着きました。

 

 

「これは いけるぞ!」 と おやじオンリーの運転でした。

 

 

私は・・・ というと 車窓カメラマン(笑)

 

 

 

陶器市からお店訪問まで 大変充実したお休みでした。

 

 

この2日間でお会いしたみなさま 

 

 

またお会いする日まで お元気で (⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

author:焼酎女将, category:土岐美濃焼まつり, 15:26
comments(0), trackbacks(0), - -
2017年 土岐美濃焼まつり 壱

5月の連休のこと

 

 

今年は 2年ぶりに 陶器市に行ってきました。

 

 

3日の初日に伺うために 2日の夜22時過ぎに出発!

 

 

夜の高速は 連休と関係なくスイスイス〜〜〜〜イの走り。

 

 

25時過ぎには 現地到着。

 

 

今宵のお宿は・・・

 

 

『道の駅̪志野・織部』の駐車場

 

 

つまり

 

 

こちら

 

 

 

 

その名も 車中泊。

 

 

遮光カーテンの用意が間に合わず・・・ 段ボール作戦?! (;^_^A

 

 

まぁ〜 3〜4時間ほどのことなので まっ!いいか!!

 

 

心配した寒さ(外気11℃)も 気にならない程度で それなりの睡眠確保!!

 

 

久しぶりの車中泊も 楽しいぞ。

 

 

さてさて

 

 

目覚めとともに 会場入り。

 

 

いつもの駐車場に 早々に停めて 軽食。

 

 

9時からの陶器市。

 

 

6時ころにもかかわらず 今年の出足は早いようでもうチラホラ・・・

 

 

聞くところによると・・・

 

 

昨年あたりから 出足が早くなっているようで・・・

 

 

出展者が毎年の時間に来ようとすると・・・

 

 

渋滞に巻き込まれ 着かず 出店ができないとか・・・

 

 

今年は 出展者も早めの出足を・・・ と、いうことで

 

 

お買い物も 9時を待たずに始める。

 

 

 

「今年は来ましたよぉ〜」

 

 

   「おっ! 元気そうだね」

 

 

なんて 馴染みの作陶家さんとのご挨拶。

 

 

ここ2年お会いしていなかった間の作風の変化の話に花が咲く。

 

 

 

 

 

今年もお世話になりました。

 

 

いいお買い物させていただきました。

 

 

大切に使わせていただきます。

 

 

「また 来年!!」 と笑顔でお別れ。

 

 

ここに来たら お昼は 『ひつまぶし』

 

 

10時開店を待って 早々の昼食。

 

 

で、

 

 

いつもなら 帰路につくのですが・・・ 今年はちょいと寄り道を♡

 

 

     つづく

 

 

 

 

 

 

 

author:焼酎女将, category:土岐美濃焼まつり, 14:06
comments(0), trackbacks(0), - -
行ってきました!! 陶器市
お久しぶりです!!

昨年夏の旅も半ばも半ば・・・のままで、失礼しています。

まぁ〜 気長にお付き合いください。



で、


この連休は


土岐美濃焼まつり  に行ってきました。


いつもは 3日の初日に行くのですが


今年は 営業の都合上 4日に伺いました。


顔なじみの作陶家さんにも お葉書でお伝えしておりました。



この陶器市だけは 車中泊がお決まりなんですよね。


今年は 寒そうだ!!  ということで


いつもの寝袋に加えて こたつ布団の上下を持参しました。


22時 そろそろ出発しようかと・・・ 渋滞情報を目にすると・・・




えぇ〜〜〜〜 大津トンネルで 事故渋滞?!  通行止め?!




どぉ〜すんのよぉ〜!!



なんて言いながら 出発・・・。



通行止めなら急いでも同じと  安全運転。



おやじが運転。 私は正味30分ほど運転。



しかし



日ごろの行い?!  大津直前に 通行止め解除


渋滞もなく すんなり走る。



と、いうことで


27時前には いつもの寝床



  『道の駅 土岐美濃』  



に到着。



しかし


道路端の温度計は   3度   を示す。



こたつ布団  正解!!!!!




思う以上に 爆睡の2時間を過ごす おやじとわたし。



6時前から ウォーキングをかねて 会場内を歩く。



陶器市開始は  9時。



しかし 


連絡していたので 作陶家さん 7時には 準備開始。


準備のそばから 話に花が咲くので   手が止まる。


「先 準備してよ!!」


と、笑いながら  また手が止まる。


まぁ〜 いつもの光景。


ひと通り 並んだところで 吟味





100店舗以上の出店ですが


お伺いする方は 決まっています。


「今年も 来たよ!!  お変わりないですか?!」



そして  お買い物が終わると


「また 来年!!  お身体に気をつけて!!」



いつものごとく 人でが増える 昼前には 帰路に着く。



そうそう


今回は おやじは 献血をする。



充実の 一日だった。

author:焼酎女将, category:土岐美濃焼まつり, 12:55
comments(0), trackbacks(0), - -
2011年5月3日 第35回 土岐美濃焼まつり その4
買い物も 人出が増える頃には


終了している。


お食事処が開く(10時)のを待って


早めの昼食をとる。


そして


イザ!! 帰路に着く。


毎年


3日に 下りに乗っていることもあって


渋滞にあうことは ほとんどない!!



しかーし



今年は 違った!!


中央道に乗ってすぐ


  『渋滞 50キロ』


の表示。



 え゛ぇ〜〜〜〜〜 



しかし


  ここ(岐阜県)から下道は ないよなぁ〜


と言うことで


渋滞に向かって 発進!!



その後も


あちこちで 渋滞。


岐路に着くたび 選択を考えるが


どこもかしこも 20から30キロ渋滞の表示。



こんな時・・・


ミッションは 疲れが出てくる・・・・。


さすがの おやじも クラッチのつなぎに 甘さが・・・・。


しかし


SAに入るにも並ばないといけない状態で


入ることもできず


運転の交代も できない。



おやじ がんばる!!



judas priest を ガンガンにかけながら


おやじ がんばる!!


なんと


帰りは 7時間かかる。



帰りついたら


まずは  買い物の器を 出す。





ここから もうひと仕事!!


すべて 湯通しをする。


  水を張った鍋に 器を入れて  ひと煮立ち


  そのまま 冷やして


  あげて 洗剤で洗い   


  乾かす。


そして


  食器棚に しまう。



ここで


やっとこ 陶器市が終了である。




仲間入りした 器たち


これから 活躍時だ!!




次の日





お天気も良く


砂まみれの車を 洗っているおやじ。


プロ君(愛車の呼び名)も 御苦労さま!!



そうそう!!


土岐の道の駅で見つけました。





なかなか かっこいい!! ですよね。



こうして


毎年恒例の 陶器市も 無事終わりました。



author:焼酎女将, category:土岐美濃焼まつり, 17:57
comments(0), trackbacks(0), - -
2011年5月3日 第35回 土岐美濃焼まつり その3
6時をまわる頃より


少しづつ 搬入が始まる。


  「おはようございます」


あちらこちらで 挨拶が飛び交う。


散策中の私たちにも 声がかかる。


わたしは この雰囲気が大好きだ。


同じ場所にいるだけで 


声を掛け合う。


朝の挨拶は とびきり素敵な一日の始まりを 予感させる。




そうこうしていると


やっとこ 目当ての作陶家さんが 来られた。



  おやじ   「おそいなぁ〜」

  
  青ちゃん 「はやいなぁ〜」


  おやじ   「葉書に『早く来い』って書いてあったから来たのにぃ〜」


  青ちゃん  「そうそう!! はよこななくなるで」



青ちゃんこと 青山晃大さん


私たちは 青山さんの作品が 大好きだ!!



裏に 『晃』  『あ』  『ア』  と銘があったら


青ちゃんの作品だ!!


くれぐれも 皿を空にしてから 見てくださいね。


時々 お料理がのったまま見ておられる方が・・・・


見ていて ハラハラしますぅ〜。



では


青ちゃんとおやじ










最近 気にいって購入している 吉岡さん





ひとつ デザインのお願いをしてきました。


来年 楽しみにしています。


よろしくお願いいたします。



今回 気にいって購入の 兎月庵さん







他にも


毎年お世話になる方々・・・。


今年も 素敵な陶器を


ありがとうございました。


大事に使わせていただきます。




みなさん お世話になりました。


また 来年もよろしく!!  
 
author:焼酎女将, category:土岐美濃焼まつり, 15:03
comments(0), trackbacks(0), - -
2011年5月3日 第35回 土岐美濃焼まつりにいく その2
朝日と共に 目覚める。


鳥のさえずりが・・・・。


時計を見ると


5時かぁ〜!!



顔を洗って歯磨きして


寝床の片づけをして


早いけど 駐車場に行くか!!






いつもの駐車場は 会場の中。


警備員の方が来られるまでは ここで待つ。


「おはようございます!!」


警備の方とも 元気に挨拶。


朝のすがすがしい空気は 


元気をくれる。


警備の方が 情報をくれる。


今年は来場者の増加を見込んで


会場の車の流れを変えるとのこと。


私たちも それに備えて 駐車の場所を変更!!


「早起きは三文の徳」


とは このことか。


車の駐車が確保できたら お散歩だ!!







祭の前の 静けさは 独特だな・・・。











知り合いのテントを探す・・・・。


6時過ぎより


少しずつ 搬入に来られだした。



しかし



知り合いは まだ来ない・・・。


今年のテントの数は 120ほどだ。


これに


会社も開くので


本当に


大きな陶器市だ!!

 
author:焼酎女将, category:土岐美濃焼まつり, 14:46
comments(0), trackbacks(0), - -
2011年5月3日 第35回 土岐美濃焼まつりに行く その1
毎年決まって出かける所がある。


それは


岐阜県土岐市で行われる


  土岐美濃焼まつり


で、ある。



5月3・4・5日の3日間なのだが


必ず 初日に出向く。



おやじは


店の準備の時(平成14年)から行っているので


9回目(H21だけ 事故で行けずじまいに)だ!!


通った回数分 出会いがある。



ここ5,6年は


馴染みの作陶家さんもでき


一年に一度の再会を 楽しみにしている。




陶器市に行くには


その会場の 道の駅で 前泊をする。


もちろん 車中泊である。



夕方に着いて


地元のスーパーで買い物(飛騨牛も美味しい)をして


ミニコンロでお食事をして


前割の焼酎を呑んで


寝袋に入って寝る。



陶器市と共に


恒例の行事だ。



今回は


21時出発とした。


夜中に走って・・・・


4時間で 着いた。



早速 寝支度をする。



シートを敷いて 座布団並べて


寝袋広げて・・・


窓には 


手作りのカーテンかけて・・・


準備万端!!


気温がたぶん・・・6度くらいかな?!


毛布をもう一枚かけて・・・・



おやすみなさい・・・・・。


 
author:焼酎女将, category:土岐美濃焼まつり, 14:33
comments(0), trackbacks(0), - -