RSS | ATOM | SEARCH
2014年 夏の終わりに・・・麦酎の旅
久保酒造場さんを訪れるのは 2009年6月以来だから


5年振りですね。


毎年のように 久保さんはフラリと一夢庵に来店してくださいます。


なので 蔵の様子もその時に 色々お聞きしていますが


やはり!! 現場を見せていただくのが一番♡


と、いうことで


今回の再訪となりました。


久保酒造場さんは


諫早産大麦使用 麦焼酎
  
   『青一髪』


一銘柄を造っておられます。


25度 と 44度(当店にあるのは2005年製造分)があります。


25度焼酎も完全4年熟成。


熟成を経た味わいの深み と 口之津の海のように 澄みわたった青さを感じるすっきり感


水割り お湯割り どちらでも良さを発揮してくれます。


また、 一夢庵では 「前割り」もご用意してますので どうぞお楽しみください。













公私にわたり たくさんお話ししました。


内容は・・・ヒミツ♡


蔵の中の写真も おことわりして撮らせていただきました。


しかし 毎度のことながら ネット上には載せません。


蔵の中は 蔵元さんにとって仕事場であり 神聖な場所であります。


なので 他人がネットに乗せるのはお角違いに思います。


興味のある方は 来店時声をかけてくださいね。


撮りすぎな枚数の写真みてやってください。


ちなみに


3枚目は 瓶詰め機です。


瓶詰めも 4本ずつの手作業です。


タンクを高い場所に置いて 高低差を利用して流れてくる焼酎を瓶に詰めます。


私は この瓶詰め機が大好きで・・・ 健在なのに嬉しくなりました。


さて今宵は 4者会談(笑)


またまた 熱い焼酎話に 花が咲きました。




 
author:焼酎女将, category:2014年 9月 長崎・福岡・大分の旅, 15:09
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:09
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://sakezukioyaji.jugem.jp/trackback/111