RSS | ATOM | SEARCH
2015年盛夏 風に聞け! 水を知れ!
見慣れた景色に ナビも必要なくなり


この信号曲がって、


この交差点は広くて見やすいけど しっかり一旦停止。


なんて進んでいくと 着きました。


待っていてくださり 出迎えてくださいました。


  松露酒造

    矢野氏





早速 蔵の中を案内していただく。


「写真撮らせてもらって いいですか?!」


「はい。 自由に撮ってください」


と、いうことで撮らせていただきましたが・・・


いつものごとく ネット上には限られた部分しかあげませんので


見てみたい!!方は 来店時声をかけてください。




実は 今回の訪問が 3回目。


しかし 


今までは 矢野氏のお父様に案内していただき お話させていただいているので


矢野氏とは 初めてお会いする。


なかなかの男前。 






行く先々で 話が深く長くなり・・・


「時間が足りない! 先を急ぎましょう(笑)」


男二人の話を聞きながら 天井を撮っていると


おやじが一言


「かみさんは 蔵の天井が好きなんですよね」


私の天井好きの理由を話すと 矢野氏も賛同してくださいました。






蔵の仕込み水をいただきました。


7月のこの時期は 仕込みはしていません。


だから 敢えて私たちの到着予定の何時間も前から出しておいてくださって


仕込みに使う温度帯にしてくださっていました。


なんという 心遣いでしょう。





蔵の水をいただくと その蔵の焼酎の味の一端が見えてきます。


店での 水割り、お湯割りを作るときの ポイントが見えてきます。



密かに 好きな場所。


 


話は尽きず 夜に持ち越す(笑)
author:焼酎女将, category:2015年 7月 鹿児島・宮崎の旅, 14:14
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:14
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。