RSS | ATOM | SEARCH
2016年 初冬の玄界灘を渡る

6月に来店してくださった雄三さん

 

 

なので・・・ 「久しぶり!」でもないか?!

 

 

毎年 必ず1回は顔を合わす間柄。

 

 

何度となく 深夜まで飲み交わし 翌朝は共に二日酔い(笑)

 

 

今日も その覚悟 (笑)

 

 

昼食の後 久しぶりの蔵見学。

 

 

3週間前から 菌類の食品(納豆、ヨーグルトなど)を一切口にしておりません。

 

 

蔵見学 万全の体制です(笑)

 

 

 

 

「お邪魔いたします。」「こんにちは」 と蔵子さんにご挨拶。

 

 

「写真は撮らせてもらって大丈夫ですか?!」 と

 

 

何度訪問させていただいても 毎回許可をいただきます。

 

 

今年は新しく導入された機械もあります。

 

 

そうなんです! これを見せていただくのも 今回の旅の大きな目的でした。

 

 

機械の前で 話し込みます。

 

 

内容は・・・ 内緒(笑)

 

 

 

 

 

 

機械を導入することで より 手麹に手をかけられる・・・

 

 

味わいの広がり、深みが 楽しみですね (⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

 

瓶詰を静かに待つ 一升瓶。

 

 

 

 

焼酎談議には 何時間あっても 時間が足りませんね。(笑)

 

 

author:焼酎女将, category:2016年 11月 長崎県壱岐島, 15:54
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:54
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。