RSS | ATOM | SEARCH
2016年 初冬の玄界灘を渡る

素敵なドライブを終えて

 

 

ホテルに戻る。

 

 

ひとっ風呂浴びて 少々の仮眠zzz

 

 

さてさて お時間がまいりました。

 

 

 

 

今回の旅の もう一つの目的

 

 

壱岐ステラコート大安閣 にて行われる

 

  

  chef KUMA & yokoyama Goju

 

 

  

 

 

壱岐の食材と 

 

 

壱岐での日本酒蔵復活に向けて造りをされている重家酒造横山蔵のマリアージュ

 

 

普段は食事中に 写真は撮りませんが 今夜は特別にカメラ持参

 

 

さりげない食事の雰囲気を撮りたいのだが・・・

 

 

なぜか 毎回 ガンミ!! (笑)

 

 

撮るまで ガンミ!! (笑)

 

 

 

 

お料理は 日本酒に寄り添うように 味わいを整えられていました。

 

 

フレンチではあるけれど 日本食のテイストが盛り込まれ

 

 

グラスで 横山50 をいただきながら 楽しみました。

 

 

普段の生活の中で ゆっくりと食事をいただくことがないので

 

 

   昼食は 仕込みの合間  夜ご飯は 片付けの合間 とバタバタ。

 

 

お酒を楽しみ お料理を楽しみ 会話を楽しむ

 

 

この幸せを 壱岐島にて 堪能する。

 

 

この時間を提供してくださった 雄三さん&太三さんに 感謝である。

 

 

 

 

 

食事の時間も あという間に終わり

 

 

夜の街に出る。

 

 

郷ノ浦と言えば・・・ 必ず立ち寄る

 

 

  塞神社(さいじんじゃ)

 

   御祭神は猿田彦命の妻である 猿女君(サルメノキミ)。

 

   拝殿脇に巨大な男根が祀られ、

 

   安産、縁結びなどの後利益があると言われている。

 

 

 

 

カラオケを楽しみ 話し込む・・・。

 

 

 

 

 

 

気が付けば 深夜2時

 

 

知り尽くした郷ノ浦

 

 

タクシーの誘いを丁寧に辞退して ホテルまで 歩いて帰る。

 

 

 

 

「そういえば 何回も壱岐には行っているのに 

 

 いつも 酔っちゃって 夜空を見上げたことないよね」

 

 

と話していたので 

 

 

夜空を見上げ 星を眺め 語らいながら歩く。

 

 

フト・・・ 「ホテルの玄関開いてるよね?!(笑)」

 

 

不安ながらに 自動ドアの前に立ち 開いた時は ホッとする。(笑)

 

 

布団に入り 即寝zzz

 

 

 

 

author:焼酎女将, category:2016年 11月 長崎県壱岐島, 00:40
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:40
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。