RSS | ATOM | SEARCH
2018年秋深し 焼酎ノンジョルノ宮崎

お盆が過ぎれば もう秋近しですね💦

 

 

一年経たないうちに・・・なんとか・・・💦

 

 

 

と、言うことで・・・

 

 

 

11年振りの訪問となった 宮崎県は日南市大堂津の

 

 

        古澤醸造

 

 

 

 

 

 

宮崎県内唯一土蔵造りの醸造蔵であります

 

 

ちょうどこの年 2018年11月に 国の『登録有形文化財』に指定されました

 

 

風土に生きた蔵 そして風土を生かした造りをされています

 

 

お久しぶりです!! 5代目蔵元 昌子さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月は 芋焼酎製造時期

 

 

「走らない」「後ろに下がらない」「発酵中の甕はむやみにのぞきこまない」

 

 

などの見学に際しての注意点を守り

 

 

昌子さん自らの説明で 蔵を案内していただく

 

 

 

 

 

元気に跳ねる二次醪(にじもろみ)にワクワク🎶を感じますね

 

 

 

 

 

 

蔵の裏手 この先は 海ですが

 

 

私たちの予想を反して 潮風はさしてあがってこないようで 

 

 

洗濯干しも困らないとのこと

 

 

 

2009年(平成21年) 60年ものの飫肥杉を使用して建てられた 貯蔵庫

 

 

日南市の特産品である 『飫肥杉』 の良さのアピールも兼ねての建築だったようで

 

 

光の入り、風の取り入れ方、湿気の逃がし方など 様々な工夫がなされた蔵でした

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ ラインナップに加えられていないのですが💦

 

 

試飲で 美味しさの確認を改めてさせていただきました

 

 

今回は ツアーでの蔵訪問 おやじも気兼ねなく試飲を満喫(笑)

 

 

また カウンターに瓶が並んだ時には どうぞお楽しみくださいませ

 

 

       つづくぅ〜〜〜〜

author:焼酎女将, category:2018年 11月 宮崎, 18:21
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:21
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://sakezukioyaji.jugem.jp/trackback/196