RSS | ATOM | SEARCH
2020年お江戸に参上 SHOCHU Mix up 2020

さて、イベントの様子ですが・・・

 

 

1時間ごとに 計5回 テーマが変わってのセミナーがあり、

 

1時間ごとに 計5回 蔵元さんのお話があり、

 

3回に分けての カクテル提供があり、

 

同時に 有名なシェフのお料理の提供があり、

 

常に 各蔵元の試飲ブースがあり、

 

宮崎特産品の試食あり、

 

1フロアーに色々なスペースがあり それぞれの内容が織り込まれ

 

長時間のイベントにも関わらず 時間が足りないくらいの内容でした

 

 

 

今回は 1時間ごとのセミナーに 席を確保して全て聞かせていただきました

 

 

なので

 

 

カクテルも数杯味がみれた程度で チケットが残ってしまう結果に💦

 

 

 

まずは 南雲氏による 『焼酎カクテルについての考察』

 

 

 

 

カクテルを作るうえでの考察の手順が表にされていたり・・・

 

 

感性、感覚を 言葉にする凄さをあらためて感じた

 

 

 

そして

 

 

『これからの焼酎の未来と可能性』 蔵元ディスカッション

 

 

 

 

セミナーの合間に 知り合いの方の考案されたカクテルを1杯💛

 

 

 

 

 

 

おやじは受け取りながら

 

 

「これは食べ物なのか?!飲み物なのか?! わしはどう思っていただけばいいのか?!」

 

 

と・・・(笑)

 

 

そして カクテルをいただきながら

 

 

『焼酎の熟成について』 蔵元ディスカッション

 

 

 

 

味わいながら セミナーを聞くという贅沢な環境 (笑)

 

 

 

蔵元さんとはガチで(笑) お話をする機会も多いのだが

 

 

こうした場でのお話を聞くのも 楽しいし 参考になる

 

 

このあと 「何か質問ありますか?!」 の問いに

 

 

サッと挙手をしたおやじの姿を見て・・・

 

 

「やっぱ 手を挙げたか・・・」 と蔵元の心の声が聞こえてきた (笑)

 

 

「やっぱ そこ言うか・・・」 と言いたげな 苦笑い (笑)

 

 

私には 確かに聞こえたし 見えた (笑))))

 

           

                  つづくよ!!

author:焼酎女将, category:2020年 1月 東京, 13:29
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:29
-, -, - -
Comment