RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2011年秋 大分階段登り旅  若手焼酎マイスターの会
身支度を整えて


会場であるホテルに むかいます。


偶然にも 自分達のホテルに近かったので


のんびり 歩いて向います。




     第5回 若手焼酎マイスター


       大分県内の若手焼酎マイスターが熱意と情熱を持って造る

          こだわりの焼酎を料理とともにお楽しみください。



                                        (ポスターより)




会の最初は


蔵元さんのご紹介 





右から


藤居醸造     藤居 淳一郎 氏


久保酒蔵     久保 雅彦 氏


常徳屋酒造場  中園 誠 氏


ぶんご銘醸    狩生 孝之 氏


牟礼鶴酒造    森 健太郎 氏



である。



パフォーマンスもあり 書道家の方が 曲に合わせて







スタイルは 試飲会スタイルである。


円卓で 初めてお会いする大分の方たちとも 気さくにおしゃべりを楽しみ。


料理は 各蔵のお薦め料理が バイキング形式に並ぶ。


お料理をいただきながら 各蔵元のブースに行って 焼酎をいただく。



焼酎を楽しみ、料理を楽しみ、会話を楽しむ


まさに 楽しみ3拍子揃った 会であった。





お付き合いのある藤居さんは この際おいといて


お隣ブースの 久保酒蔵さんの焼酎をいただく。


以前より知ってはいたが 呑む機会がなかった焼酎。


味を見て 一目惚れ。


その場で 話はとんとん拍子に進み


明後日の大分出発の日の午前中に 蔵訪問をすることに決まる。



『縁』 とはこんなもので・・・ のまさに言葉通り。



中園さんも お忙しい中をぬって テーブルに来てくださり


久しぶりに 熱くお話をする。



みなさんの熱意が 伝わってくる。



そうそう!! 藤居醸造さんの村田君も 


各テーブルを回って、蔵の魅力を伝えておられました。


蔵元さん、蔵人さんから直接お話が聞けるなんて!! 魅力的ですよね。






しかし


ちゃかすおやじに 照れる村田君。




会の最後は 





藤居さんの挨拶で 締めくくられた。





ちっぽけな一夢庵ですが


大分の麦焼酎


これからも 応援していきたいですね。



みなさんも 機会あれば 呑んでみてください。


麦本来の 香ばしい味わい


「うまい!!」 の一言ですよ。



ちなみに 2012年も 『第6回』 が開催されます。


          つづく  


author:焼酎女将, category:2011年 10月 どっぷり大分, 14:59
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:59
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。